コレクション: Available Nowhere

If Judy Blame was asked where one might procure any of his creations , his most common retort would be "Darling, it's available nowhere".
Hence , “Available Nowhere” is the brand name and vehicle for the latest chapter in the story, featuring the same creative nucleus and the Judy Blame Trust. Designs by cohorts Dave Baby and Mark Lebon will appear and be “Available Nowhere".
“もしジュディ・ブレイムに、彼の作品をどこで買えるのか尋ねれば「おバカさんね、どこにも売ってないわよ」と答えが返ってきただろう"
それが”Available Nowhere”
「どこにも売られていない」というブランドネームであり、同じクリエイティブDNAを輩出する新しいチャプターとしてのジュディ・ブレイムトラストを起動させているコンセプトでもある。
デザインは同朋であるデイブ・ベイビーとマーク・ルボンも手がける。
もちろん”Available Nowhere”
13個の商品